自分は今まで生きてきて一度も宝くじやロトなどを買ったことがありません。 例えば年末ジャンボ宝くじの総発行枚数は66億枚でその中から購入金額以上の当選金を手にできる確率なんて高校生レベルの数学の知識があれば当選する確率くらい計算できるのに何故に世の中の人は一生懸命に働いたお金で宝くじを購入して何度も外れているのに次こそはと宝くじを買い続ける人の気持ちが自分には全く理解できません。 宝くじで2億や3億円が当選し、そのことを誰にも話していないのに当選直後から不動産や投資の勧誘の電話や飛び込み営業が頻繁に来るようになるのはなぜなんでしょう? 当選金の受取先である銀行が漏らすはずが無いので、どこから高額当選者の電話番号や住所を入手しているのか不思議です。 もし自分が宝くじで何千万や何億も当選しても普段通りに生活して当選金の一部をひっそりと投資信託や株で売買して大部分のお金は自宅の秘密の場所に隠しておきます。 銀行に預けると勧誘の電話などで家族に宝くじに当選したことがバレかねないので家族にも絶対に見つからない場所に眠らせておきます。