夫婦でドイツとオーストリアに行きました。ルフトハンザ機で、関空からドイツ・フランクフルトに向け出発です。  出発前日に空港の手前のホテルに宿泊し、当日ホテルのバスで空港まで送ってくれます。乗って行った車も、帰国するまでホテルが預かってくれます。空港内のホテルに泊まって、しかも駐車料を払うと結構な金額になるのですが、この方法だと安く付きます。ホテルの部屋から見える関空の夜景がとてもきれいでした。  当日の朝、ホテルの送迎バスで国際線出発ロビーまで送っていただき、e-チケットを持ちルフトハンザ航空カウンターでチェックインしてまづ一安心しました。団体のツアー旅行でないので、すべてが手探り状態です。  飛行機は、定刻に離陸してフランクフルトまで約12時間のフライトです。搭乗手続きを早くしたので、足元が広い席が取れ、お隣さんも外人でなく日本人でまた安心しました。後は、映画を見たり機内食やドリンクを楽しみ、寝て過ごしました。ドイツについた後の空港での入国審査・税関審査が心配ですが…!